沖縄本島、宮古島、与論島、沖永良部島のリゾート物件やおいしい食べ物、島の情報をご紹介

癒しで人生が変わるアザミリゾート

宮古島の観光スポット

沖縄本島からおよそ300km南西に位置する宮古島は、マリンレジャーやグルメはもちろん、東洋一と呼ばれるパウダーサンドの「与那覇前浜ビーチ」や、日本都市公園百景のひとつにも数えられる「東平安名崎」など、 絶景スポットが数多く存在します。
宮古島地図

与那覇前浜ビーチ

7キロメートルにもおよぶ白砂の浜と、見渡す限りのエメラルドグリーンの海は東洋一の美しさとも謳われます。

吉野海岸

シュノーケリングポイントとして人気の高いビーチ。巨大なハマサンゴの前をデバスズメダイが泳ぐ。海がとても豊か。

砂山ビーチ

波の浸食によって出来たアーチ状の岩が有名。空と海と砂と岩という自然の造形が楽しめます。

東平安名崎

宮古島の東南端にある約2キロの岬。先端に立つ灯台から見る空と海の雄大なパノラマは感動ものです。

伊良部大橋

宮古島と伊良部島を結ぶ橋。無料で渡れる橋としては日本最長の3,540mを誇ります。爽快で美しい宮古ブルーを貫いて走る絶景オススメドライブポイント。

イムギャーマリンガーデン

天然の入江や海岸を生かした海浜公園。海辺の箱庭!泳げる絶景スポット。

うえのドイツ文化村

入園無料のドイツ村は、原寸大に再現されたマルクスブルグ城をシンボルとした村です。お城は博愛記念館となっており、展示室や展望台になっています。
  • うえのドイツ文化村
  • 住所 沖縄県宮古島市上野字宮国775-1
    宮古島空港から車で約15分
    駐車場 [あり・無料]
    営業時間 9:00~18:00(最終入館 17:30)
    定休日 4月~9月は火曜日、10月~3月は火曜日と木曜日
    (天候やメンテナンスにより、営業時間の変更・臨時休業する場合あり)
    電話 0980-76-3771
    ホームページ http://www.hakuaiueno.com/
    ドイツ村への入園は無料。下記2施設は有料
    入館料 個人 団体(10名以上/1名につき)
    博愛記念館 大人 750 小人 400 大人 550 小人 300
    キンダーハウス 大人 210 小人 100 大人 170 小人 100
    共通券(上記2館) 大人 850 小人 400 大人 700 小人 400
ドイツ村への入園は無料。下記2施設は有料
入館料 個人 団体(10名以上/1名につき)
博愛記念館 大人 750 小人 400 大人 550 小人 300
キンダーハウス 大人 210 小人 100 大人 170 小人 100
共通券(上記2館) 大人 850 小人 400 大人 700 小人 400

シースカイ博愛

珊瑚礁や熱帯魚の美しい世界が広がった水深25mの透明な海の世界を、服をきたまま水中散策できる。
  • シースカイ博愛
  • 住所 宮古島市上野字宮国750
    集合場所 博愛漁港
    航行区域 宮古島南岸一帯
    料金 高校生以上 2,000
    小学生・中学生 1,000
    幼児大人1名につき1名無料(2人目より1,000) ※15名以上割引あり
    開始時間 9:00 / 10:00 / 11:00 / 13:00 / 14:00 / 15:00 / 16:00(所要時間:約45分)
    ・乗船にはご予約が必要です。
    ・天候状況により運航できない場合があります。
    定員 乗客60名(展望室内38名)
    電話 0980-76-6336(宮古島市農林水産部農政課)
    ホームページ http://www.hakuaiueno.com/seasky.html

ザ シギラリフト オーシャンスカイ

小高い丘の上から海に向かってのびる全長283メートルの「ザ シギラリフト オーシャンスカイ」から見晴らすのは、開放的な南国リゾートの絶景パノラマ。
  • ザ シギラリフト オーシャンスカイ
  • 住所 宮古島市上野新里1004-32
    駐車場 [あり・無料]
    営業時間 通常10:00~18:00
    (花火のある日のみ21時まで開催)
    ・シギラ花火打上げ時間は運行を停止いたします。
    ・天候や催事により運休になる場合があります。
    料金 片道 500
    往復 800
    3歳未満 無料
    定休日
    電話 0980-76-3771
    ホームページ https://www.nanseirakuen.com/activity/lift.html

宮古島市熱帯植物園

12万平方メートルの園内には、色彩豊かな花々が生息します。静寂の中、大自然の音よくある質問を聞きながら、南国のゆったりとした時間を満喫できる施設です。
ページトップ