沖縄本島、宮古島、与論島、沖永良部島のリゾート物件やおいしい食べ物、島の情報をご紹介

癒しで人生が変わるアザミリゾート

ワーケーションとは?何か?

新型コロナウイルスの影響で、自宅に居ながらでも仕事ができるテレワークが急速に普及しています。

昨今、多くの企業が積極的にテレワークを取り入れているでしょう。

そんな中生まれた、ワーケーションという働き方をご存じでしょうか。

ワーケーションによって、これまでは考えられない斬新な働き方が可能になり、仕事に対するやる気が増えたという方も多くいらっしゃいます。

そこで、今回はワーケーションについて、具体的にご紹介させて頂きます。

ワーケーションってどんなもの?

ワーケーションとは、ワークとバケーションを組み合わせた言葉であり、観光地に滞在しながら仕事をするという働き方です。

これまで、旅行に行くには長期休暇などを活用した、まとまった時間が必要でした。

しかし、ワーケーションの普及によって、まとまった時間がなくても観光地に行く方が増加しています。

ワーケーションという働き方は、アメリカで誕生し、その後世界中に広がっていきました。

日本でも、ワーケーションという働き方を取り入れている方が、増えています。

テレワークが急速に普及した今、新しい働き方が注目を集めているのです。

今ワーケーションをするメリット

ワーケーションをすることによって、仕事へのモチベーションが増加するというメリットがあります。

従来の働き方では、定時を終えても残業してしまうという方が、多くいらっしゃいました。

しかし、観光地に滞在することによって、仕事後の楽しみが多くあります。

そのため、勤務時間内に仕事を全て終わらせることで、残業しない働き方を意識する人が増えるのです。

また、勤務中にリフレッシュしやすいというメリットもあります。

勤務の合間に景色を眺めることや、休憩時間を利用して観光地でグルメを堪能することで、オンとオフを切り替えながら仕事ができます。

このように、ワーケーションはやる気を向上させるだけでなく、効率的な働き方ができるという点で、非常に魅力的な働き方なのです。

ワーケーションをする際に注意すべきポイント

魅力的なワーケーションという働き方ですが、いくつかの注意点があります。

まずは、滞在する宿泊施設の設備です。

仕事を行う上で、ネット環境は非常に大切です。

滞在予定の宿泊施設にWi-Fiが完備されていなければ、仕事をすることができません。

また、ネット環境だけではなく、アメニティが充実しているか・周辺に買い物ができる場所があるか、なども重要なポイントです。

そのため、このようなポイントを事前にホームページで確認しておきましょう。

また、ワーケーションにかかる費用を計算しておくことも重要です。

ワーケーションでは、観光地への交通費や食事代、宿泊施設に滞在する宿泊費用などが発生します。

ワーケーションを行う際は、滞在する宿泊施設の宿泊費用を含めたコストを、しっかりと計算しておきましょう。

まとめ

今回は、ワーケーションについてご紹介させて頂きました。

ワーケーションは、今までの働き方とは異なり、非常に新鮮で魅力的な働き方といえるでしょう。

しかし、実際にワーケーションを行う際は、可能な限りコストを抑えたいという方も多くいらっしゃいます。

そこで、今回はアザミリゾートをオススメします。

アザミリゾートは、沖縄本島やその周辺に位置する島々にも宿泊施設があるため、沖縄周辺でワーケーションを検討する際に、オススメの宿泊施設です。

また、各宿泊施設にはWi-Fiが完備されているため、ネット環境も整っています。

さらに、アザミリゾートの宿泊施設は立地が良好なため、買い物や観光地巡りに最適です。

そして、なんといってもアザミリゾートでは、格安で宿泊することが可能です。

例えば、1ヵ月の滞在で1日当たりの宿泊費を4,000円以下に抑えられる施設もあります。

沖縄や離島で、出費を抑えて快適にワーケーションをしたいという方は、アザミリゾートがオススメです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする