沖縄本島、宮古島、与論島、沖永良部島のリゾート物件やおいしい食べ物、島の情報をご紹介

癒しで人生が変わるアザミリゾート

沖永良部島のおすすめ観光スポット

奄美大島と沖縄本島の間に位置する沖永良部島は、温暖な亜熱帯気候であり、年間平均気温が22度と過ごしやすい島です。

自然に恵まれた沖永良部島では、マリンスポーツなどのアクティビティや、美しい自然、美味しい特産品など、たくさんの魅力があります。

今回は、そんな沖永良部島の魅力やおすすめ観光スポットについてご紹介させて頂きます。

沖永良部島はどんな場所?

沖永良部島は、沖縄本島に近い場所に位置しているため、気候も沖縄と似ています。

冬でも快適な気温で過ごすことができるため、一年を通して観光するには最適な場所です。

また、島内には手つかずの自然が多く、鍾乳洞や珍しい植物などを見ることができます。

さらに、絶景ポイントが数多く存在しているので、美しい景色を見たいという方にはおすすめの場所です。

魅力的なお土産が多くある沖永良部島

沖永良部島では、パッションフルーツやマンゴー、島バナナなどのフルーツが特産品として知られています。

特に島バナナは、沖永良部島に住んでいる方もよく食べているほど、上品な甘さが魅力的です。

またフルーツだけではなく、黒糖も沖永良部島のお土産として人気があります。

ミネラル豊富な黒糖は、そのまま食べても美味しいのですが、お菓子として加工されているものも格別の美味しさです。

スッキリとした甘さは、ついつい食べ過ぎてしまうかもしれません。

また、黒糖焼酎も沖永良部島のお土産として有名です。

黒糖特有の風味は、他の焼酎とはまた違った魅力があります。

他にも、沖永良部島にはたくさんの魅力的な名産品やお土産があるため、チェックしてみてはいかがでしょうか?

沖永良部島のおすすめの観光スポット

沖永良部島でもっとも有名な場所といえば、昇竜洞です。

昇竜洞は、県指定天然記念物・県指定文化財としても知られています。

長い年月を経て構築された鍾乳洞の迫力は、沖永良部島の観光には欠かせないものでしょう。

昇竜洞以外にも、様々な鍾乳洞があるため、それぞれ見比べてみるのも面白いかもしれません。

鍾乳洞以外には、ビーチもおすすめです。

例えば、沖永良部島にあるワンジョビーチは、島の中で最も人気の高いビーチの1つです。

透き通った海と白い砂浜は、SNS映えする美しい写真を撮影することができるでしょう。

また、トレイやシャワーなどの設備も充実しているため、海水浴にも最適です。

まとめ

今回は、沖永良部島の魅力やおすすめ観光スポットについてご紹介させて頂きました。

沖永良部島は鍾乳洞やビーチをはじめとした、魅力的な観光スポットが数多くあるため、その大自然に思わず夢中になるでしょう。

また、旅行を計画する際は、安くて快適な施設に宿泊できないかと悩まれる方も多いでしょう。

そこで、今回はアザミリゾートをおすすめします。

アザミリゾートの場合、沖永良部島にオーシャンヴィラ沖永良部という宿泊施設があります。

貸別荘タイプの宿泊施設であるため、大人数での宿泊に最適です。

また、和室もあるため、ゆっくりとくつろぐこともできるでしょう。

金額は他の宿泊施設と比べ安い金額でありつつ、きれいで快適な施設です。

コスパ最高の宿泊施設をお探しの方は、アザミリゾートに宿泊しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする